散水設備の課題

レジャー施設、ゴルフ場、農業、公園などの広域の設備管理業務は、
設備の老朽化、人手不足、人件費の高騰になどより、事業継続自体が困難な状況も多々見られます。

当社のスマート散水システム「Air Rain」は、スプリンクラーなど広域の散水設備を
無線とクラウドで一括管理する仕組みにより、散水業務の自動化をローコストで実現し、施設運営の継続をサポートします。

Air Rainなら安心できるの特徴

IoTでスマートに自動化/設置工事が不要でローコスト/高い信頼性で安心

  • IoTでスマートに自動化

    ①クラウドから散水スケジュール設定

    天気やイベントに合わせて、散水時刻をタイムテーブル(テンプレート)と実行スケジュールを登録可能。例えば、晴天時用、曇天時用など、散水時間や開始時刻を細かく設定できます。

  • IoTでスマートに自動化

    ②どこからでも即時操作/履歴確認

    スマートフォンでどこからでも即時散水が可能で、猛暑日など追加で水を足しておきたいときなどに、外出先からも実行できます。また、スケジュールや即時散水は、全て記録されています。

  • 設置工事が不要でローコスト

    ③無線だから配線工事が不要

    子機1台あたり4つの電磁バルブを接続でき、各バルブを個別にコントロールできます。子機は無線かつ電池駆動のため電気配線工事が不要。現地スタッフ様のみで設置可能です。また1台ずつ追加導入できるため柔軟な予算計画が立てられます。

  • 設置工事が不要でローコスト

    ④子機間中継通信で入り組んだ場所でも設置OK

    ゴルフ場の場合、親機をクラブハウスに、子機を各グリーンに設置するイメージです。親機1台あたり子機50台を登録できます。また、「親機-子機-子機-子機」の中継通信が可能ですので、入り組んでいるエリアや、遠いエリアなども追加工事不要で設置できます。

  • 高い信頼性で安心

    ⑤散水完了/故障/電池切れをメール通知

    散水スケジュールの完了時には実行結果をメールで送信します。また、子機との通信ができなくなった場合や、子機の電池残量が不足してきた際も、障害情報メールが自動送信されます。

  • 高い信頼性で安心

    ⑥親機は回線の2重化、高い信頼性で安心

    親機とクラウド間のインターネット通信は、LANとLTE回線の2重化を標準で備えています。万が一の回線障害時にも、滞りなく散水業務が行えます。

  • 高い信頼性で安心

    ⑦物理ボタンで、手動操作もできて安心

    子機からは、物理ボタンで散水命令を出せますので、スマホをもっていないスタッフや、万が一の通信障害時でも安心です。

  • 高い信頼性で安心

    ⑧当社設計と国内生産で品質&供給保証

    ハードウェアおよびクラウドサービスは、完全当社設計開発です。ハードウェア生産は国内で行っており、高品質で安定供給の体制を整備しています。

ハードウェア仕様

型番BSG-GW(親機)
Ethernet10/100Mbps x 1ポート
LTELTE FDD Cat.1
LPWA920MHz帯 LoRa/FSK変調
電源DC5-24V
最大消費電力12W
動作温度-10~60℃
サイズ(アンテナ、突起部含まず)86(W) x 190(L) x 35(H) mm
重量(付属品含まず)270g
動作環境屋内
型番BSG-RX-R4(子機)
LPWA920MHz帯 LoRa/FSK変調
有電圧信号12V x 4極
電源CR123A 電池 x 8本
動作温度-10〜60℃
サイズ(突起部含まず)150(W) x 250(L) x 120(H) mm
重量(付属品含まず)1100 g
動作環境屋内/屋外

システム構成

サービス仕様/料金

サービス仕様詳細および料金は、個別にお問い合わせください。

価格に関しましては個別お見積りいたします。
IoTや製品に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。