nao

2018.4

スマートフォンでドア操作を管理をするためのIoTデバイス「nao」

「nao」はスマートフォンからインターネット経由で 様々なドアを操作するためのIoTデバイスです。

例えば、集合住宅の自動ドアや電気錠システムなどとの組み合わせでは、 簡単に自動ドアや電気錠をIoT化することができます。

集合インターホンシステムが設置されていないマンション等にも 「nao」の取り付けは可能です。
工事費用も新たに集合インターホンシステムを取り付ける場合と比較すると 大幅に安くなります。

nao Webサイト

naoの特徴

1.ネットワークの設備工事が不要
naoはLTE通信でクラウドと接続するのでネットワーク工事が不要です。 取り付け後、すぐにご利用になれます。※要SIMカード

2.利用履歴を確認。スマホ紛失時は証明書を再発行
スマートフォンからの操作履歴で、誰がいつ操作したのかひと目でわかります。
また、スマートフォンを紛失しても、証明書プロファイルの再発行を行うことで、以前の証明書プロファイルを無効化し、新たに使い始めることができます。

3.デバイスとクラウド、二重のセキュリティ
naoは証明書プロファイルをインストールした端末のみ利用が可能になります。
また、VPN通信で外部からの不正操作はできません。

自動ドア等の開操作がスマホをタップするだけなので誰でも簡単に操作できます。

操作した時や、「nao」の調子が悪い時(故障、停電、通信異常など)も管理人へメール通知されるため365日安心してご利用いただけます。

集合住宅の自動ドアや電気錠システムなどとの組み合わせでは、 簡単に自動ドアや電気錠をIoT化することができます。

スマートフォンからの操作履歴で、誰がいつ操作したのかひと目でわかります。また、1利用者につき最大10個までのゲストキーをご利用いただけます。

naoはLTE通信でクラウドと接続するのでネットワーク工事が不要です。 取り付け後、すぐにご利用になれます。

Client:株式会社 共栄通信

価格に関しましては個別お見積りいたします。
IoTや製品に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。