無線 & 遠隔で、スマート緑化維持管理!

  • 灌水設備の故障で植栽が枯死してしまった

  • 壁面緑化の高所メンテナンスは危険

  • 人手不足で維持管理が大変


システム構成図

Air Rain は、制御デバイスとセンサーデバイスを、クラウド上で一元管理!

操作や状態管理は、すべて遠隔から行うことができます。


クラウドだから、どこからでも緑化管理。 遠隔化で負担を軽減します。

さまざまなクラウド機能
オートメーション設定で、センサー自動潅水!

オートメーション設定で、センサー自動潅水!土壌水分量センサー、水位センサーなどから取り込んだデータと灌水実行を連動させ、節水コントロールが可能です。

各種センサ
即時遠隔制御

猛暑日などの水を足したい時など、PCやスマートフォンでどこからでも遠隔散水が可能です。MAP上にバルブ状態が表示されるため、どこが灌水されているかも一目瞭然です。

PC/スマートフォンで即時遠隔灌水
灌水スケジュール登録

バルブ散水順序登録(タイムテーブル機能)や、カレンダー上で曜日別実行登録(スケジュール機能)など、きめ細やかな灌水コントロールが可能です。

水源管理とカレンダー実行
各種メール通知

スケジュール灌水実行終了時以外にも、クラウドと機器の通信切断、無線異常、子機の電池残量不足時など、各種アラート情報がメールで送信されるため、安心です。

通信切断、無線異常、子機の電池残量不足時はメールします
子機間ホップ通信管理

子機間ホップ通信で、電波の届きにくい場所への設置も OK!クラウド上で中継機登録や変更を行えますので、後から子機の追加設置も容易です。

3台の子機を中継通信

Air Rain 関連デバイス

AirRain関連デバイス

商品構成

ご提供価格はお問い合わせください

商品名価格構成
AirRain 子機(BSG-RX-R4)1 デバイスあたり単価 *1
AirRain 親機(BSG-GW-AR)1 デバイスあたり単価 *1
AirRain クラウド(4G/LTE 回線費含む)1 施設あたり(年間契約)
各種センサーデバイス1 デバイスあたり単価 *1

*1 現地無線調査および設置工事費は別途


サービス資料


関連デバイス・サービス

LoRa電磁弁制御端末

LoRa電磁弁制御端末
BSG-RX-R4

見通し2kmの長距離通信で電磁弁の開閉制御します。電源がない場所へ設置でき、電磁弁の遠隔制御が可能になります。
土壌センサー

土壌センサー
BSG-TX-WD5

土壌含水率、電気伝導度、温度をLoRa無線で収集。屋外に設置でき、乾電池で10年間動作します。
プライベートLoRaゲートウェイ

プライベートLoRaゲートウェイ
BSG-GW

LTEとEthernetを搭載した、プライベートLoRa基地局です。特別な免許申請不要で簡単に無線基地局を導入でき、通信費や配線工事費用などのランニングコストを抑えます。
センサーデータ管理

センサーデータ管理
Bit Rack

時系列データ専用クラウドデータ管理サービスです。センサーデータの可視化と外部システム連携を即座に行えます。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

03-6407-1866(営業時間:平日10:00〜18:00)