業務の無人化で、大幅な経費削減効果

ゴルフ場では、プレー日時の電話予約、当日チェックインの受け入れ、プレー終了後の会計などのフロント業務が存在します。仮にこの業務に2名常駐のスタッフを配置している場合、年間で700万円以上*1の人件費が発生します。5年間*2の合計では、3,500万円にもなります。

これらの業務を、当社の予約システムや決済システム、各種デバイス等の導入で無人化することにより、大幅な人件費削減を実現しました。

*1:月間30万円/人として
*2:=システム償却期間

プレーまでのスムーズな体験

年間数万人の利用客を人手を割くことなく、まるで空港の搭乗口のようなスムーズな使いやすさで、無人化を実現しています。

1. 予約

スマートフォンで希望のスタート日時を選択し、クレジットカードで決済します。予約が完了すると、スマートフォンへQRコードが送られます。

2. チェックイン

プレー当日は、フロントの受付機にスマートフォンのQRコードをかざしてチェックインすると、利用チケットが発券されます。

3. ゲート通過

利用チケットに印刷されたQRコードで、コースへのゲートを通過します。

クラウドでどこでも管理

予約状況やコース利用状況などは、インターネットブラウザ(Webアプリケーション)で閲覧・操作でき、事務所にいなくても状況が確認できます。


自動ドアのハンズフリー解錠

自動ドアのハンズフリー解錠

スマートフォンをポケットに入れたまま、Bluetoothで近くにきたらオートロック解錠。手ぶらで許可された人だけが通行できます。
ゴルフ場受付の無人化

ゴルフ場受付の無人化

ゴルフ場のスタート時間を、事前にスマートフォンで予約&決済。業務の無人化で、数千万円分の人件費を削減。
インターホンのスマート着信

インターホンのスマート着信

構内回線のインターホンの呼び出しを、スマートフォンで着信でき、施設内にいなくても通話が可能です。
農業用ファンの遠隔制御

農業用ファンの遠隔制御

農作物を熱暑から守るための農業用ファンを、スマートフォンやクラウドのスケジュールで制御します。異常気象による突然の酷暑でも、即座に遠隔からのファン動作が可能です。
屋外スポーツ施設の照明制御

屋外スポーツ施設の照明制御

遠隔から屋外スポーツ施設の照明を操作できることで、年間で約1.5ヶ月分の労働時間を削減します。
ポータブルなランタン型照明を無線制御

ポータブルなランタン型照明を無線制御

バッテリーと無線で動作するランタン照明。DMXでリアルタイムに照明プログラムを制御しています。
環境センサーで心地のいい風を知る

環境センサーで心地のいい風を知る

住宅の内外に各種のセンサーを取り付け、刻々と変化する心地の良い風を取り込める窓開けを案内するアプリです。ルームエアコンのスマートリモコンとしても機能します。
地震の状況を遠隔で把握する

地震の状況を遠隔で把握する

ビルに設置されたIoT地震計が揺れを計測。クラウド上で震度や構造被害を分析するとともに、カメラの映像をメールで送信します。